2010年1月 1日 (金)

謹賀新年

新年あけましておめでとうございますfuji
昨年、このブログを見てくださった方、ありがとうございました。
遅々として進まずで、せっかく訪れてくださっても更新なしで申し訳ありませんでしたcoldsweats01

まだ、あまり捗らないとは思いますが、今年もよろしくお願いいたしますhappy01

模型のブログに興味のある方は↓↓こちら↓↓もどうぞ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

2009年12月 5日 (土)

まだまだ

娘が生まれて、カミさんが実家に帰っているので、仕事、実家通い、家事に追われて城作りどころではありません(;ω;)
カミさんが帰ってきたら多少余裕が出来るでしょうか?
全く作りもしないでなんですが、請うご期待m(_ _)m

2009年11月21日 (土)

全然進んでません

え〜、11月18日に娘が生まれましてhappy02、安土城作ってる場合でなくなっています。
明日、明後日は少し手がつけられるでしょうか。
見に来てくださっている皆さんすみません。

2009年10月18日 (日)

1階北側の軒周りをつくる その4

今週は時間が取れ、今日も安土城の築城作業が進みました。
と言う訳で、早速作業開始!

今回は久しぶりに南側の作業があります。

Img_2251  Img_2252  Img_2253

天井が載りました。緻密さが増しますね〜catface

続いては窓を作ります。

Img_2254_2  Img_2255

今回は5個。続いては垂木の取り付け。

Img_2256  Img_2257  Img_2258

今回は建材の精度がよろし。特に真ん中の写真にある同じ長さの垂木はこれまでで一番良いかも。さくさく作業が進みます。

Img_2259

これで今号の作業は終了。建材の点数はそれなりにあるのですが、単調な作業でトピックがないですね。

模型のブログに興味のある方は↓↓こちら↓↓もどうぞ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

2009年10月17日 (土)

1階北側の軒周りをつくる その3

気がつけば、このブログの訪問者も延べ3,000人を超えました。基本的に自分の記録用である訳ですが、さして面白くもないこのブログを見てくださる方がいるのはありがたいことです。WEBのことですから訪問者のお住まいの地域は関係ないのですが、生ログを見ると北海道、島根、鹿児島の方などもいるようで、本当に嬉しい限りです。今後もよろしくお願いいたします。

仕事も少し落ち着いて、安土城築城に取り組む気持ちの余裕も出来てきました。と言う訳で築城開始!

今週も梁と軒周りの作業です。先にお断りしておきますが、あまり変わり映えしない内容です。まずは部品の確認から。

Img_2235

楽しくない訳ではありませんが、わくわくするような内容でもありません…

Img_2236  Img_2237  Img_2238

Img_2240  Img_2241  Img_2242

Img_2243  Img_2244

でも、梁が載れば自分としては満足感もアップします。ブログ的には見所がないけれど。

続いて軒の垂木の取り付け。

Img_2245  Img_2246

Img_2248  Img_2249

垂木の成形にはそれなりに手間がかかるのですが、バリ取り作業はお見せするほどのことでもないのでビフォーアフターでどうぞ。垂木がつくと模型の緻密さが格段にアップしますね。

Img_2250

と言う訳で31号の作業は終了です。次回も垂木の取り付けが主な作業になる予定です。

模型のブログに興味のある方は↓↓こちら↓↓もどうぞ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

2009年10月12日 (月)

1階北側の軒周りをつくる その2の2

皆様、3連休をいかがお過ごしでしょうか?私はなんとか安土城築城の遅れを取り戻すべく、時間を見ては築城作業を進めています。

細切れの更新で申し訳ありませんが、今日も築城開始。

先日残した垂木の取り付け。まずは北面の軒から始めます。

Img_2222  Img_2223  Img_2224

連結されている建材を切り離し、桁に取り付けていきます。

Img_2225  Img_2226

先端が一直線になるよう確認しながら、25本の垂木を取り付けました。続いて西面の軒周り。

Img_2227  Img_2228

こちらは長さの異なる垂木を順番に取り付けていきます。南側との接合部でもあるので、バランスを見ながらの作業です。

Img_2229  Img_2230  Img_2231

Img_2233  Img_2234

南側との接合部も問題ないようです。

Img_2232

これで30号の作業が終了しました。次号も梁と軒周りの作業です。ちなみに明日は37号の発売日で〜す(;ω;)

2009年10月11日 (日)

1階北側の軒周りをつくる その2

29号に引き続き、30号の作業に取りかかりました。30号には「火天の城」の案内が入っていました。木製模型の写真もあり、「お!!ディアゴスティーニの安土城?」と思いましたが1階が四角形でしたし、窓の形なども違っていました。

と言う訳で閑話は休題し、安土城築城へGO!!

30号は南北方向の梁を載せるところから。

Img_2211  Img_2212  Img_2213

Img_2214  Img_2215  Img_2216

Img_2217  Img_2218  Img_2219

Img_2220  Img_2221

梁が載るとやはりしっかりした見た目になりますね。29号からの続きで作業したのでここでタイムアップ。写真にするとあっという間ですが、柱が斜めに立っていたこともあって調整には時間がかかりました。

次回は垂木の取り付けからです。手もとには2階の床も柱も届いているのにまだまだ1階の作業です。トホホ…

30号までの部品点数は1,758点でした。

模型のブログに興味のある方は↓↓こちら↓↓もどうぞ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

2009年10月10日 (土)

1階北側の軒周りをつくる その1の2

またまた、ご無沙汰となっています。何となく仕事が忙しく、安土城築城に取り組めません。
3連休でやっと少し落ち着いたところで築城開始!

前回、作り残した隅木と桁の取り付けから。

Img_2203  Img_2204  Img_2205

Img_2206

写真では判りにくいかもしれませんが、やはり桁が邪魔で隅木がきちんとつかないので、桁を削ります。難しい作業ではないのでピッタリと。

続いて外側の桁の取り付け。

Img_2207  Img_2208  Img_2209

垂木が壁と直角につくよう、桁の長さを調整して位置を合わせます。南側との接合部分も丁寧に長さ調整が必要です。

Img_2210

全ての桁をつけて、やっと29号の終了。後ほど、30号の作業もアップします!!

2009年9月23日 (水)

1階北側の軒周りをつくる その1

シルバーウィーク最終日です(;ω;)
真夏のような晴天のもと、安土城の築城開始です。

「軒周りをつくる」ですが、最初は窓作りから。

Img_2188  Img_2189

何回かご紹介しているので、材料と完成品のみ。

続いて梁を載せます。

Img_2192  Img_2193  Img_2194

Img_2195

どこが増えたかは、間違い探しの要領で。写真左上側に4本の梁が載りました。

次は桁の取り付け。

Img_2196  Img_2197

腕木の上側に桁を取り付けるのですが…作業に夢中になって写真を取り忘れました。興味のある方は5月10日の記事をご覧ください。

続いては隅木の取り付け。

Img_2199  Img_2198  Img_2201

隅木は建物の角のところに付くのですが、先に取り付けた桁が邪魔になるので削らなければなりません。場所によっては、右端の写真のように完全に切り取る必要もありました。南側では隅木を先に付けて、桁を調整して後から付けたのですが、工程としてはその方が良かったと思います。なんで変えたんだろう?? (説明がよく分からないですよね。5月16日の記事をどうぞ。)

Img_2202

桁の加工に思いのほか時間がかかってタイムアップ。隅木ひとつと外側の桁を残して29号の作業は次回へ継続となりました。それにしても、今回は写真が足りなすぎました。次回、わかりやすい記事を目指します。

模型のブログに興味のある方は↓↓こちら↓↓もどうぞ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

2009年9月22日 (火)

1階北側の大階段をつくる

本日2回目の更新です!

9月20日は「空の日(国土交通省HP)」なんですね。他の用事もあったので、はるばる所沢航空記念公園に行ってきました。この日は所沢航空発祥記念館で無料の紙飛行機工作教室が開催され、小さな子供達に混ざって紙飛行機をつくってきました。小学生の頃紙飛行機作りに没頭している時期があったので、とても懐かしく参加しました。ちょっと恥ずかしかったけど。

Img_2179  Img_2182  Img_2183

子供の頃にあった「よく飛ぶ紙飛行機」ははさみとカッターで丁寧に切り出していく必要があったけど、今のは切り込みが入っていて、とても簡単。

Img_2184  Img_2185

飛行機好きのボランティアの方が親切に教えてくれるので、失敗もなく完成。

Img_2186  Img_2187

カタパルトまで頂いて、航空公園の広い空で飛ばしてきました。

と言う訳で、安土城以外のことにも時間を費やしておりますが、シルバーウィーク2回目の築城開始!!!

タイトルの通り、最初は大階段を作ります。

Img_2160  Img_2161  Img_2162

今回は途中に踊り場があって、90°に折れる階段作りです。まずは踊り場の下側から。

Img_2163  Img_2164  Img_2165

上側も同じ要領で作り、踊り場で上下を繋げて完成。まさに立体模型を作っている実感の得られる楽しい作業です。

続いては梁を載せていきます。

Img_2166  Img_2167  Img_2169

前回の桁と同様、柱の傾きが懸念材料でしたが、1階南側よりすんなり作業が進みました。

Img_2170  Img_2171  Img_2172

Img_2173  Img_2175

Img_2177

最後に大階段を中央に取り付けて28号の作業完了。この休暇中にどこまで築城作業が進むか、請うご期待。

模型のブログに興味のある方は↓↓こちら↓↓もどうぞ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

Google

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31