« 1階北側の柱を立てる その2 | トップページ | 1階北側の壁をつくる&襖をつくる »

2009年6月28日 (日)

1階北側の柱を立てる その3

自宅のリフォームのため、今週もバタバタしています。居住したままのリフォームのため、居場所がなく休日も休まりませんthink。そんな中、今週の作業はややこしいことがなく、ちょっとホッとしています。趣味なのにやることが少なくてホッとするなんて、変な話ですが。
と言う訳で今週も築城開始。

タイトル通り、柱を立てます。

Img_1803    Img_1804

今週は20本の柱を立てます。今回は提供された建材の精度が良く、調整しないまま組めました。これで北側室内の柱はほぼ完了です。

続いて壁を作ります。

Img_1805    Img_1806

今週は4枚の壁。両面に長押を貼ります。1枚は珍しく、ステッカーではなく、壁板そのものに模様がついています。

Img_1807    Img_1808    Img_1810

そういえば、南側の壁の設置の際は壁と柱は接着しませんでしたが、北側では接着するよう指示されています。この方が位置がきっちり決まっていいですが、次の作業で問題が。

続いて押板の取り付け。これは南側にはなかった新しい作業。今週の目玉です?

Img_1811

これが押板。

Img_1815    Img_1816    Img_1817

壁が柱にくっついている上、長押や梁も付いてしまっているため押板を入れることが出来ません。斜めにしても厚みがあるため水平に戻せません。結局、一度付けた壁と柱を剥がして押し込みました。明らかに工程設計ミスと思いますがどうなんでしょうか?

Img_1820    Img_1821    Img_1822

最後に框ともう1枚の押板を取り付けて作業完了。今号までの部品総数は1,202でした。

模型のブログに興味のある方は↓↓こちら↓↓もどうぞ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

« 1階北側の柱を立てる その2 | トップページ | 1階北側の壁をつくる&襖をつくる »

コメント

なるほど、なんとなく城の大きさがわかってきました。
しかし、工程設計のミスですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194161/45477505

この記事へのトラックバック一覧です: 1階北側の柱を立てる その3:

« 1階北側の柱を立てる その2 | トップページ | 1階北側の壁をつくる&襖をつくる »

Google

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31